一人暮らし【お金】

【一人暮らし】いくらかかる?生活費の記録【ガス代・電気代】

こんにちは、もこちゃんです(‘ω’)ノ

今回は、一人暮らしを始めた2019年8月から現在までにかかったガス代と電気代を記録してみました。

これから一人暮らしを考えている方の参考になれば幸いです。

【電気:使用条件など】

★契約プラン等:東京ガスの単身世帯向けで、ガスと電気を一緒に契約するプラン

★夏場のエアコン冷房の温度設定:26~27℃

★冬場のエアコン暖房の温度設定:24~26℃

★寒さがひどい日は、補助暖房の電気ヒーターをエコモードで15分だけ使用。

★冬期は加湿器(超音波式)も毎日使用。

★朝食に冷凍したご飯を温めるので、毎日電子レンジは使います。

★平日は、水筒に温かいお茶を入れていくので、電気ケトルも使用します。

★空気清浄機は、季節問わず基本的に一日中つけたままにしています。

★洗濯物の部屋干しの際は、サーキュレーターを使用しています。

★テレビもよく見ます。

★エアコンの効率を良くするため、2週間に一度はフィルター掃除。

★掃除機掛けは1週間に一度。

【ガス:使用条件など】

★自炊は週に2~3回のみ。

★毎日欠かさずお湯を張り、湯船につかりますが、

基本的に冬以外は追い炊きはしません。(湧いたらすぐ入る)

★入浴時以外は水道のお湯を使っていません。(基本は冷水)

 

 

このような生活で、一人暮らしをしています。

それでは、本題の電気代・ガス代の記録です!

 

電気代

2019年10月分 1,116円(使用期間8/30~9/9)11日間
2019年11月分 2,108円(使用期間9/10~10/9)30日間
2019年12月分 2,025円(使用期間10/10~11/9)31日間
2020年1月分 4,281円(使用期間11/10~12/9)30日間
2020年2月分 4,245円(使用期間12/10~1/9)31日間
2020年3月分 5,215円(使用期間1/10~2/9)31日間
2020年4月分 4,443円(使用期間2/10~3/9)29日間
2020年5月分 4,501円(使用期間3/10~4/9)31日間

やはり、使用期間1/10~2/9、つまり真冬は電気代が5,215円で一番高くなっています。

ガス代

続いては、ガス代です。

2019年10月分 1,667円(使用期間9/27~10/29)33日間
2019年11月分 1,985円(使用期間10/30~11/27)29日間
2019年12月分 2,125円(使用期間11/28~12/25)28日間
2020年1月分 2,547円(使用期間12/26~1/29)35日間
2020年2月分 2,115円(使用期間1/30~2/26)28日間
2020年3月分 2,401円(使用期間2/27~3/27)30日間
2020年4月分 2,262円(使用期間3/28~4/27)31日間
2020年5月分 1,837円(使用期間4/28~5/27)30日間

ガス代も、電気代と同様に使用期間12/26~1/29、冬場に一番高くなっています。

 

以上が、私の実際の光熱費です。(随時更新予定)

一人暮らしを始めるまで、電気代・ガス代はいくらかかるかわからず、とても不安でした。

実際に見てみると、個人的にはそこまでビックリするような金額ではないなあ、と安心しました。

 

これよりも使用する家電が少なければ、当然料金は下がるでしょうし、

自分に合った使い方・予算内に収めることも可能だと思います。

上記、使用条件等に記載しましたが、あくまでこのような生活スタイルでかかる電気代・ガス代のいとつの目安として一人暮らしの費用のイメージングなどに役立てていただければ幸いです。

次回は水道料金について、記載していきます!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
もこちゃん
真面目一徹心配性アラサーOL。 心配性が過ぎて一歩踏み出すのに、とにもかくにも時間がかかる。 そんな私が、自立への強い思いから、 心配や不安を極力なくした上で、思い切って新生活を始めました。 まだまだ達成したい目標は山積み。 ここに記しながら、一歩一歩、着実に叶えていくのが夢です。