医療脱毛

【医療脱毛】綺麗な女性になるために・・・カウンセリング【体験レポ】

こんにちは、もこちゃんです(*^-^*)

美容やファッション、おしゃれに関する感度にイマイチ自信のない私。

「並みに清潔感がある人間でいること」くらいのことは意識して生きてきましたが、

20代後半になって、

「引き締まったボディ」で颯爽と歩く女性、

「いい香り」のする女性、

「綺麗なネイル」をしている女性、

「おしゃれな服装」の女性・・・。

そんな女性たちの美しさに、ようやく、ようやく、気づいたのです。

彼女たちのかっこよさ・美しさに一度気が付くと、今まで無意識だったのが嘘のよう。

急に、セルフネイルをしてみたり、ネットで靴を新調してみたり。(笑)

本当に、心から変わりたいと思うと、

奥底からものすごい熱量のエネルギーが湧いてくるんですね・・不思議です。

ということで、2~3年前から耳にしてはいた

「医療脱毛」にチャレンジする決心をしました。

心配性の私ですから、お金や期間をネットで調べて、数か月考えて・・

いよいよ挑戦してみようと思い立ち、気持ちが熱いうちに行動!!

アリシアクリニックにて、医療脱毛の契約をしてきましたので、

カウンセリングから実際の脱毛の経過を記録しようと思います。

医療脱毛:決断のきっかけ「自己処理の限界」

中学生や高校生のころから、毎日当たり前のように行ってきたムダ毛の自己処理。

記憶にある限りでは、

20代の前半くらいまでは、指や手の甲、腕や脇、

剃ればそこそこ綺麗になっていた(ように思えた)のですが、

アラサーを迎えてからというもの、

自己剃毛だと、なんだか毛穴が目立って綺麗に見えなくなった気がするのです。

「加齢・・なのか?」

ちょっとしたショックはありましたが、しばらく見て見ぬふり。

脱毛は芸能人のような、お金持ちがやることだと思っていたのも事実。

ところがある日、2つ下の妹が、医療脱毛サロンに通いだし、

どんな感じか、リアルな感想を聞くと、一般人でも脱毛ってできるんだ、

と知りました(笑)。

実際に肌がきれいになるのを見るうち、いつかやってみたい、と思うようになりました。

私の場合、骨格上骨ばった部分が多く、

そこにカミソリをあてると切ってしまうこともしばしば。

冬の浴室での自己処理は寒くてたまらないし、とにかく時間がかかって億劫になって

もう今年の冬からはムダ毛処理に時間はかけたくない!

そう思って決断しました。

↑アリシアクリニックでいただいた資料など。

 

 

サロン脱毛か、医療脱毛か・・・

サロン脱毛にするか、医療脱毛にするか。

これもお悩みポイントですよね・・・。

最終的に、私は医療脱毛しましたが、

その理由としては、

  1. 脱毛完了までの回数が少ない・短期間で済むから。
  2. 医師・看護師による施術を受けられるから。
  3. 脱毛後の肌トラブルの対処・サポートが手厚いから。

主にこの3点でした。

妹は脱毛サロンでの脱毛をしていますが、効果は歴然、

ナチュラル時とは比較できないくらい、つるつるになっています。

サロン脱毛は、医療脱毛よりも時間はかかるようですが、

肌への負担の少なさと、料金が比較的安いのがメリットと言えそうです。

実際にカウンセリングを受けた感想

人気のクリニックでの脱毛。土日は混んでいそうな気がしたので、

有給休暇を使って、平日にアリシアクリニックの無料カウンセリングへ。

開院時間の11:00に予約を入れていたので、初回は少し早めに着いておこうと、

その15分前に到着。

エレベーターの中は、まるでホテルのエレベーターのようないい香りがしました(笑)

案内の看板には「10:50よりご案内致します。」と書かれていました。

15分前に着いたのですが

私の前にはすでに3名ほど並んでいて、数分もしないうちにまた、2、3人の方が後ろに並び、

「平日開院時間でも結構お客さん来てるなあ」という印象でした。

間もなく開院時間となり、受付へ。

施術を受けにきた方や、私と同じく初回の無料カウンセリングに訪れている方が

半々くらいの割合で来ていたような感じです。

受付のスタッフさんに「無料カウンセリングで来ました」と言うと

問診用のiPadと、署名の用紙を渡されました。

※このiPad問診票(問診票兼アンケートのようなもの)には、

インターネットで無料カウンセリングを予約した時に

あらかじめ入力していたものが反映されていました。

(結構漏れがあったので、再入力できてよかったです・・・(;^_^A)

入力と署名が終わり、5分ほど待っていると、

名前を呼ばれて個室のカウンセリングルームへ案内されました。

(2回目以降は番号で呼ばれるようです。)

カウンセリングルームでは、

使用する脱毛機器の説明、毛の生え変わりのサイクルについて、施術前の自己処理、

予約の取り方、支払い方法など、質問や不安な事があれば、

その都度しっかりと聞いてくれて、とても感じがよかったです。

契約内容を詳しく説明してくださったあと、

女性の医師との問診がありました。

この先生も、今処方されている薬や治療中の病気などについて、

くまなく確認してくれたり、

親身になってお話をしてくださったので、心配性の私には、とてもありがたかったです。

先生の問診のあと、

再びカウンセリングルームで、契約後の支払いについての書類を記入して

カウンセリングは終了しました。

ここまででおおよそ1時間半ほどでした。

私が契約したプランは、全身・VIO・顔の全4回+全身1回のプランでした。

カウンセリングを終え、帰る前に、

アリシアクリニックの会員証をもらって、

次回からの施術スケジュールを決め、空きがあればで予約を取ってくれるので、

私は先に全ての回の予約を取りました。

1回の照射後、次の照射に1か月以上は間隔を空けることのなっているので、

人気のプランを契約したこともあって、他の方の予約状況によっては

2か月先でも、もうすでに予約が取れない月もあり、

必ずしも1か月単位でコンスタントに予約が取れるわけではないようでした。

また、会員証をもらえば、アリシアクリニック会員限定サイトへのログインができて、

契約内容の確認や、施術の進捗状況の確認ができるようです。

2020年6月現在、まだWEBでの予約やキャンセルは出来ませんが、

今後この会員サイトで、予約やキャンセルもできるようになるそうです。

便利になるのが楽しみですね。

終わりに

以上が、アリシアクリニックでのカウンセリングの流れと感想です。

早く施術を受けて、綺麗になりたくて、ワクワクしています。

施術が始まったら、その感想なども書いていきますので、

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
もこちゃん
真面目一徹心配性アラサーOL。 心配性が過ぎて一歩踏み出すのに、とにもかくにも時間がかかる。 そんな私が、自立への強い思いから、 心配や不安を極力なくした上で、思い切って新生活を始めました。 まだまだ達成したい目標は山積み。 ここに記しながら、一歩一歩、着実に叶えていくのが夢です。